top of page

なべさんの映画大好き「ミシシッピーバーニング」


実話をもとにした「ミシシッピー・バーニング」人種差別を扱った映画です。


この映画を観る前は、映画は娯楽として観ていました。

ジャッキーチェンの映画は、友人と欠かさずに観ていました(懐かしい~~~)。


この映画を友人に誘われて観て、凄まじい衝撃を受けました。


中学生?高校生?かなぁ~

「ミシシッピー・バーニング」を観てから、映画の選び方が変わり、娯楽から社会問題を扱った作品などを中心に観るようになりました

そのターニングポイントになった作品。


この作品との出会いからなのかなぁ~

社会問題にすごく興味を持ち、本「狼からの伝言」落合信彦氏著(落合陽一さんの父)などの熱いを読むようになったのは。


私にとっては、忘れられない大切な作品です。


最新記事

すべて表示

なべさんのこっそり格言好きvol.2

「愛の反対は、憎しみではなく、無関心です」 マザーテレサ氏 この言葉には衝撃を受けました。 無関心にされることが辛い、、、、、、これからの高齢社会で、孤立してしまう人を出さないように。 誰にも関心を持たれない、誰にも気づかれない、 そんな状況にならないように、地域で皆を繋げたい。 関わりを拒否される方もいます。 一人の時間を大切にする人もいます。 でも、孤独と孤立は違う。 一人暮らしのお年寄り、高

なべさんのこっそり格言好き vol.1

「必要なのは、最新の技術ではなく、最適な技術だ」 これは宇宙船開発のベンチャー企業の社長さんが言っていたことです。 最新技術という言葉に惹かれてがちですが、それが本当に必要なのか? 少し前のものでも、その状況に最適なものが必要なはずです。 介護も同じで、色んなケアの技術ができたりしています。 でも、その新しい技術を中途半端に導入すると、ご利用者に危険を及ぼします。 一概に、新しいものがいいわけでは

Comments


bottom of page