top of page

なべさんの映画大好き「麒麟の翼」

更新日:2023年7月9日

なべさん:学生時代から映画が大好きで年間100本ほど観ていた時も。映画に育ててもらいました。

今回は、邦画「麒麟の翼」、、、、、、、深い映画でした。


ドラマ「新参者」はあまり観ていなかったのですが、こちらは何となく観てみたいと感じて。

最高でした、、、、、、涙が止まらない。

色んな人間ドラマが絡み合い、それぞれの心の機微が、、、、それを解きほどいていく。


観た後に、しばらく余韻に浸っていました。


阿部寛さん、最高でした。

他の役者さんたちもそれぞれが良い味を出していました。


良い作品は、何度観てもいい。

この作品も何度観たことか。

人生に迷ったとき、疲れたときに、勇気をくれます。


私は映画をどのくらい余韻に浸れるかで映画を評価しています。

この「麒麟の翼」は、30分以上、余韻に浸れますよ。

最新記事

すべて表示

なべさんのこっそり格言好きvol.2

「愛の反対は、憎しみではなく、無関心です」 マザーテレサ氏 この言葉には衝撃を受けました。 無関心にされることが辛い、、、、、、これからの高齢社会で、孤立してしまう人を出さないように。 誰にも関心を持たれない、誰にも気づかれない、 そんな状況にならないように、地域で皆を繋げたい。 関わりを拒否される方もいます。 一人の時間を大切にする人もいます。 でも、孤独と孤立は違う。 一人暮らしのお年寄り、高

なべさんのこっそり格言好き vol.1

「必要なのは、最新の技術ではなく、最適な技術だ」 これは宇宙船開発のベンチャー企業の社長さんが言っていたことです。 最新技術という言葉に惹かれてがちですが、それが本当に必要なのか? 少し前のものでも、その状況に最適なものが必要なはずです。 介護も同じで、色んなケアの技術ができたりしています。 でも、その新しい技術を中途半端に導入すると、ご利用者に危険を及ぼします。 一概に、新しいものがいいわけでは

Comments


bottom of page